FC2ブログ

Entries

心や気持ちをデザイン

当社で扱っている石材製品は墓石の割合が大きく、その墓石製品の中では和型墓石と洋風の墓石(洋墓)に大きく分けられます。 今でも従来からのお墓のイメージである和型墓石が主流ではありますが、従来のお墓のイメージとは異なる洋墓や故人の心や施主様の気持ちをデザインしたデザイン墓も増えてきております。 このような現代のお墓のデザインの変化の流れの中で鳴本石材では以前から洋墓オリジナルブランド「未来暮塔」シリーズ...

月刊石材2月号

㈱石文社様が発行する業界紙『月刊石材』の2月号に弊社社長の特別インタビューが掲載されました。弊社の創業40周年に合わせて企画されたものです。◆インタビュー記事はこちらをご覧ください。 ⇒ 社長インタビュー...

記念碑が出来るまで

前回のナルモト通信でお知らせした、井戸平左衛門の記念碑が出来るまでをご紹介します。まずは原石選び。北木石採掘元の鶴田石材様より丁度良い大きさの原石を提供していただきました。当社で正面を切削した後、北木の三秋様で研磨中。同じく北木の山本字彫様で文字彫刻です。人物像の彫刻は岡崎の磯貝彫刻様にお願いしました。少しずつ・・・人物が出来上がり・・・完成。はめ込み部分を加工します。失敗が許されないので慎重に。...

道の駅

8月4日、当社の本社がある岡山県笠岡市に道の駅“笠岡ベイファーム”がオープンしました。ここでは笠岡の特産品の販売や地場産業のPRなどを行っています。笠岡が生んだ日本を代表する銘石“北木石”の小物も販売しています。その道の駅の一角に、江戸時代に笠岡を救った歴史上の人物『井戸平左衛門』の記念碑を当社から寄付させていただきました。その製造過程を次回ナルモト通信でご紹介させていただきます。...

デザイナーズFILE2011

日本の最先端を走るデザイナー126組が手掛けた旬の製品や作品を、豊富なカラー写真で紹介した書籍「デザイナーズFILE2011」に、当社のデザイン墓石『未来暮塔』が掲載されました。『未来暮塔』をデザインしたのは、広島県府中市を拠点にご活躍されているワラビーデザイン様です。2010年にはグッドデザイン賞も受賞され、今後のご活躍に期待できます。...

Appendix

プロフィール

鳴本石材株式会社

Author:鳴本石材株式会社
国内外に自社工場を有するメーカー機能と、世界中のネットワークを生かした貿易商社機能を併せ持ち、小売店さまへの充実した支援をお約束いたします。
本社:岡山県笠岡市

QRコード

QR